燕尾服

燕尾服 (テイルコート)

燕尾服 (テイルコート)     ※レンタル期間:二泊三日

¥23,000~

燕尾服は公式晩餐会、表彰式などに使われる、本来は夜の正礼装ですが、宮中や国賓への謁見では勲章をつけるため昼間も着用します。一般には、結婚式、クラシックコンサート、ガラ・パーティー等に使われます。ドレスコードがホワイトタイの場合は燕尾服のことです。
燕尾服といわれるのは、上着のウエストから前が短く、後ろ裾は長く燕の尾のように見えるため。ピークドラペルで、ボタンはくるみボタン、パンツには2本の側章が入っているのが特徴です。


【着こなし】
シャツはボールドウイングカラー(イカ胸)、いずれも白の蝶ネクタイとウエストコート(ベスト)、サスペンダーを使用。シャツのスタッズボタンとカフリンクスは白蝶貝かパール、靴はパテントレザー(総エナメル)のオペラパンプスか、バルモラル型(内羽根式)のオックスフォードシューズを合わせます。

料金表

タキシード(ショールカラー)

タキシードは本来夜の準礼装ですが、現代は正式なパーティや夜の披露宴に、パーティー以外にもコンサートや観劇にお使いいただけます。
ドレスコードがブラックタイなら、タキシードのことです。

ショールカラー(アメリカンスタイル)※レンタル期間:二泊三日

ショールカラー(アメリカンスタイル)※レンタル期間:二泊三日

¥12,000~

イギリスのスモーキングジャケット、ディナージャケットをルーツに持つタキシードが誕生したのは、アメリカ・ニューヨークのタキシードパークという説があります。アメリカ発祥のタキシードはショールカラー(へちま衿)が基本。パンツには1本の側章が入っています。

【着こなし】
シャツはウイングカラーでプリーテッドボザム(全面にプリーツがあるもの)。スタッズボタンとカフリンクスはオニキスや黒蝶貝などで、黒のサスペンダーを使用します。蝶ネクタイとカマーバンドは基本は黒ですが、ご使用時のテーマやお好みで他の色もお選びいただけます。靴はパテントレザーのオペラパンプスが正式です。

料金表

ピークドラペル (ヨーロッパスタイル)※レンタル期間:二泊三日

ピークドラペル (ヨーロッパスタイル)※レンタル期間:二泊三日

¥18,000~

ピークドラペルのタキシードは剣衿ともいい衿先が尖っています。ヨーロッパではディナージャケットともいわれます。

【着こなし】
シャツ、サスペンダー、スタッズボタンとカフリンクス、靴はショールカラーと同じですが、ピークドラペルはカマーバンドではなくベストをお使いいただきます。

料金表

子供用タキシード(アメリカンスタイル)※レンタル期間:二泊三日

子供用タキシード(アメリカンスタイル)※レンタル期間:二泊三日

大人のタキシードをお子様のサイズにしたものです。
結婚式、発表会、パーティーに、ご新郎、お父様、おじい様とお揃いでどうぞ。

(サイズは、120cm~160cmくらいまでです。)


※写真はイメージです。

料金表

カラータキシードColor Tuxedo

goTop